通院するたびに感じるモヤモヤ

 


メディアに登場する医師は、どんな人でも大切に思い、皆の健康を願っていて、予防にも力を入れている。


…ように見える。


そりゃそうだよなぁ。

誰に見られてるのかわからないもんね。

メディアに出るからには自分の宣伝にもなるわけだから印象は良くしたいもんね。


でも実際の臨床現場ではどうなんだろうな。


通院するたびに思うのだ。

せかせかと慌ただしく対応されると事務的に感じるし、面倒臭い患者だと思われてるのかなと凹んだり。

病院だから他にも患者がたくさんいる。

病名が確定していて継続してモニタリングしている患者もたくさんいるだろうけど、患者が来るたびに症状を聞いてテスト問題を解くように対応しているのかなと。


そこに愛はあるんか?

愛が〜 いちばん〜 アイ◯ル〜♫


なんつって(*´∀`*)


それは期待しすぎだわな!笑

でも、自分の病気が悪化しようが改善しようが病院の職員さんにとってはどうでもいいことだよなぁ〜!とか、皆さんお仕事でやってるだけだもんな!と思うと、


ワイ居なくてもよくね?

受診しなくてよくね?


という気持ちになり、受診の意義に疑問をもってしまうのだ。


「早めに受診を」ってよく見聞きするけど、本当にそう思ってるのかなぁ?



そんなことを考えながら病院を出て自宅に向かって歩いていたら、ウ◯コをしていたイッヌにめっちゃ吠えられて(でもシッポはブンブン振っている)ほっこりしました。





 

\ PR /

0コメント

  • 1000 / 1000

\ ポチっ てイカ耳を応援! /


 

【お願い】記事内にはプロモーションとしてリンクが挿入されていることがあります。そこから商品をご購入いただけるととても嬉しいです。ご購入者様にいっさい損は発生しません。たとえ少額でも、収入を福祉事務所に申告できることが私の喜びです。

厚かましいお願いと承知していますが、ご協力いただければ幸いです。




 

\ 販売中! /